ホーム / 先輩社員の声 / インタビュー03
INTERVIEW 03
挨拶で変わるコミュニケーション
伝えることの大切さを実感
加工食品 主任
F.Uさん
入社を決めたきっかけは?
この会社でもっと学びたい
イズミに入社するきっかけは、大学4年間のゆめタウンでのアルバイトです。働くうちに、もっとこの会社で色々な事を学びたいと思うようになり、就職活動を経て入社しました。
加工食品売場へ配属になり、ゆめタウン徳島オープン時には、加工食品のサブとして新店立ち上げも経験しました。その後入社3年目で主任に昇格し、現在は新入社員やパートナー社員の育成も行っています。
仕事で大切にしていることはありますか
人材を育てる仕事で自分も成長
新店オープンを経験し、店舗・売場を作り上げるためには多くの人の力と連携が必要だとわかりました。一緒に働く仲間とのチームワークで仕事を遂行し、そのためのコミュニケーションを大切にしたいと思っています。パートナー社員の育成でも、その人の能力を引き出すために何を伝えればいいか、どういうふうに話せばいいのかを考えています。
次のステップへの目標を教えてください
チャレンジ精神を持って部門を活気づけていく
これから目指すのは、次長への昇格です。部門を盛り上げ活気づけていきたいと思っています。
そして店長・支配人を目指し、店舗全体のマネジメントを手掛けられるようになるのが将来の目標です。
イズミはチャレンジ精神を持っていれば、チャンスをもらえる会社です。自分の目指す場所を明確にイメージしチャレンジしていきたいと思います。
1日のスケジュール
10:00
出社
売場やメールの確認を行います。
10:30
売場
売場メンテナンスとして商品の整理や品出し、前出しなどを実施したり売り場づくりを行います。
12:00
休憩
13:00
昼礼
店舗内各部署の情報共有を行います。
情報共有をすることで店舗全体の動きを把握します。
13:30
売場
売場メンテナンスを行います。
17:00
事務作業
販売計画作成や発注、アルバイトの学生が出勤したら、指示出しを行い自分が退勤したあとも売場が大丈夫なように引き継ぎます。
19:00
退社
INTERVIEW
先輩社員の声