イズミについて
イズミの成長性

ホーム / イズミの成長性
-「ゆめタウン」や「ゆめマート」などを中・四国、九州を中心に多店舗展開-
経営理念:社員が誇りと喜びを感じ、地域とお客さまの生活に貢献し続ける
 私たちイズミは、創業以来「お客様の満足度No1」を目指し、地域に根ざした店舗運営に基軸を置き実践してきました。
 少子高齢化が進展する中で、特に地方では高齢者世帯・単身世帯が増加しています。またコロナ禍において、AIや IoTの活用が一気に加速しました。消費者の行動や意識、そして社会・経済構造が大きく変化する中で、私たちイズミ グループも変化の時を迎えています。
 2021年、株式会社イズミにとって創業60周年の節目の年に、新経営理念「社員が誇りと喜びを感じ、地域とお客さまの生活に貢献し続ける」を策定、社内外に公表しました。この新たな理念のポイントは、“地域”を大きく掲げたことです。創業以来、イズミは地域と共に成長してきました。これからも、地域と共に歩み続ける企業であり続けるという決意を込めています。また、従業員が力を思う存分発揮できる環境を整備し、地域社会に寄り添いながら、人間的成長を果たしていくことも重視。この新経営理念をキーポイントとして理念体系を整理し、100年企業への道を思いも新たに歩み始めました。
 これからは中国・四国・九州地方という大きな枠だけではなく、各市町の実情に合わせた対応を推進。デジタル技術を活用しながら、お客さま一人ひとりに寄り添う施策も強化するなど、あらゆる角度から企業価値の向上を図っていきます。
イズミ
営業収益推移
※1997年以降より連結
営業収益推移
IR情報はこちら
About IZUMI
イズミについて